怒涛の師走が終了間近!

本当に長い道程でした!12月1日に東京を発ち、19日まで連続公演の毎日。先ずは岐阜県は関市へ。ここの関市市民会館前という駅で降りると、そこには何も無かった!駅員はもちろん、駅自体も無かったのだ!写真参照 ここの会館にての公演は大盛況!終演後すぐに大阪へとむかう。いつもの宿からいつもの通天閣と動物園を臨む。 大阪の中学校にて公演後フェリーにて九州へ!ここからは連続九州公演が始まった。九州東南部を鹿児島を経て沖縄まで。訪れる場所、場所にて凄い反響を肌で感じながら充実した毎日と素敵な出会いをたくさんさせて頂きました。以下写真を抜粋。 19日帰京後も翌々日大学講義後にすぐに銚子へ向かい、翌日22日は茨城県波崎の高校にて芸術鑑賞会。ここも物凄い盛り上がり方。そして一日おいて24日は都内中野区の某中学校にて今年で三度目の鑑賞会。終演後すぐに先生よりメール頂き、次回四度目になる依頼を頂く。大阪の某高校の来年5年連続の記録に続く快挙だ!!嬉しい限りです。 昨日26日は今年最後のリハーサル。来年3月25日に控えたピアノとマイムによるショパンの生涯という面白い企画が現在進行中です。乞うご期待。カンジヤママイムが久々にサイレントマイムに挑戦し、ピアノと一緒にショパンをお招き致します。さてさて来年は新年初席は浅草演芸ホール。2日、4日、5日と出演いたしております。今年もカンジヤママイムに沢山の声援、応援、叱咤激励を頂きまして心より感謝申し上げます。皆様の年末年始が充実し、素晴らしい日々になりますことを心よりお祈り申し上げます。

2015-12-28 07:49 | つれづれなるままに | コメント(4)

宮崎〜鹿児島〜沖縄へ

文化庁の旅が12月に始まり、九州は宮崎〜鹿児島を経て、いよいよ佳境に入る。明日から沖縄へ。様々な出会いがあった。人数も1000人近い学校から数十人の学校まで様々だ。数多くの生徒さんから直接メールを頂いたり、ウェブを通じて感想が送られてくる。ほとんどの子どもたちは初めて目にするパントマイムに最後まで食いつくように舞台に集中してくれる。先生方も驚きながら楽しんでくださっているようだ。身体はもちろんきついし、少々腰を痛めてしまった。しかし、舞台に立ち、子どもたちの笑顔をみるとついつい気合が入ってしまう。このブログでも後で時間を作りゆっくりこの旅を振り返りたいと思っているが、何にせよ、かなりの強行軍なので今は走り書きのようなものだけをとりあえず記しておくことにします。19日に帰京するまでまだまだ公演は続きます。life still goes on and on and on・・・

2015-12-12 12:00 | つれづれなるままに | コメント