皆様に感謝をこめて!

今日はクリスマス!キリスト教の皆様!メリークリスマス。そして仏教徒、イスラム教、ユダヤ教徒、無神論者、その他の宗派の方々!!皆様素敵な冬の休日をお過ごしください (Happy Holidays!) いよいよ明日26日からカンジヤマ・マイムは再び豪華客船飛鳥Ⅱ号に乗り、横浜港を発ち、一路海の上のパントマイミストとなります。(一時流行ったな~、「海の上のピアニスト!!」笑) 一昨年博士号を取得直後に頂いた素敵なお仕事。そして今回二回目のグアム、サイパンへの旅です。一昨年はちょうど硫黄島に関する二本の映画を見ての直後だったので、途中で硫黄島を通過した時の衝撃がまだ忘れられない。硫黄島、そしてマリアナ諸島といえば第二次大戦の最終激戦地であり、例のB29が飛び立ったのもこのマリアナ諸島だ。仕事、休日を楽しむと同時にこの平和な時間の礎を築いてくださった多くの御慰霊に感謝しつつ旅をしようと思う。合掌  10日間、船内へ持ち込まねばならない論文などの仕事を含め、マイムでも船上のお客様方にもたくさん楽しんでいただけるよう頑張らねば(汗)  おそらく明日はもうこのブログは書けないし、船上では無理なので、今年最後のブログになると思います。カンジヤママイムを今年も一年応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。皆様のご健康とますますのお幸せをお祈りさせていただきます。来年またこのブログでお会いいたしましょう。 心よりの感謝をこめて、 カンジヤマ・マイム、合掌

2008-12-25 01:01 | つれづれなるままに | コメント(1)

羽村、ゆとろぎにて

羽村市生涯学習センターゆとろぎという会館で英語とマイムのバラエティーの今年の舞台納めをしてきた。少々膝が痛んだが、そんなことも忘れされてくれるさわやかなお客様だった。「英語を初めて本当に楽しめた!!」 中学生くらいの女の子に直接まじめな顔でささやかれた。うれしい、こういった生の感想は。 ここ羽村は18年ぶりの公演だと知らされたが、そんなにたったのか。本当に驚くばかり。できれば死ぬまでマイムを続けていたい。昨夜論文審査で3時半まで仕事していた疲れもふっとんでしまう。さてさて明日は大学の最終日。そして数日の休みののち、今年最後の仕事、飛鳥II号に乗り込む。 実は、今日初めての経験をした。自宅で息子の保育園の友人たちのクリスマスパーティを開いたが、そこでサンタクロースになったのだ(苦笑)勿論マイム始めた若かりし頃こういったイベント風の仕事もしたが、さすがにサンタクロースは初めてだった(苦笑)。子供に夢を与える仕事をしている自分でも、いざはじめてのサンタとなるとかなり意識した。最初は玄関をはいって(自宅の)アメリカ式に「ホーホーホー!」と爺さん声でやったはいいのだが、子供たちがおびえてしまったのだ(爆)そののち気がついてみると、自分の声はミッキーマウスのような高い裏声になっていた。一人一人それぞれの反応こそ違え、それぞれが本気になって目を輝かせていた。ん~、何か遠い昔にもっていた自分の感性を呼び起される思いで胸がいっぱいになった。みんなこんな純な目をしていたんだよね。子供ってかわいい。本当にかわいい。大切に大切にしてあげたい、世界の子供たちすべてを!!

2008-12-22 12:10 | 公演 | コメント(2)

論文審査!!

アメリカ教育演劇協会の優秀論文審査委員の仕事がいよいよ締切だ。何でこんなに忙しいのに人の論文何冊も読まないとならないのだろうか?!つくづく思いながらも読んだ読んだ!!今晩中になんとか審査の評価とコメントを出さないとならない。またこれがまだ第一次審査というやつで、今後まだまだ何百ページもの論文を精読しなくてはならない。 それでもやはり勉強にはなる。本当にいろんな博士候補たちがさまざまなこと考えているんだなと感心する。 明日は西多摩にて英語とマイムの今年最後の舞台だ。(もっともまだまだ飛鳥に乗っている間も舞台はあるのだが)このショーは本当に今人気だ。英語を楽しんで学べるという大人の方の声も多い。本当は楽しいはずの英語を面白くなくしているのはどこのどいつだ??!!こんなにたくさんの論文が書かれていて世にこんなに言語学者がいるのに、ぜんぜん進歩しない英語教育ってなんだ?なんだなんだ?大学が崩壊し始めている。ある意味当然だとも思う。少子化だけが問題じゃないはずだ。教師の質だって大いに問題がある。だって・・・・ん・・・もう眠いから寝るとしよう。眠い時に書くブログは危ない(苦笑)

2008-12-21 02:29 | ひとりごと | コメント