月日は百代の~

金沢を25日に発ち、一時的に帰京し、大学のクラス、そして仙台へ移動、仙台の東京エレクトロンホール仙台?!という会館で高校の芸術鑑賞会。ここの先生が終演後伝えて下さった生徒さんの言葉「三年間で最高の鑑賞会だった」というのが疲れ切った身体に喝をいれてくれた。そうだ、がんばらねば!!・・・と思うやいなや、その足で再び新幹線で帰京、一泊し、本日足立区西新井のギャラクシーホールにてもう一つ中学芸術鑑賞会の舞台を済ませ、その足で電車に飛び乗り、再び夜には金沢へ戻った。さてさて石川県の高等学校文化連盟文化教室主催の芸術鑑賞会の終盤が明日朝から始まる。再び本多森のホール。キャパ1700のホールだ!!マイムが大好きで34年間続けてきた。この楽しさ、この一見アホのような?破天荒な?!生き方が何か若者の刺激になればよいと思っている。好きなものを続ける楽しさが伝わればと念じつつ。しかし、そんな意気込みとは裏腹に足元はフラついていたりして(苦笑)。旅はまだまだ続く。芭蕉翁のごとく、三里に灸をすえようか。

2010-06-30 11:34 | つれづれなるままに | コメント(2)

まだまだ金沢にて

石川県での連続高校公演第三日目が終わった。最初の二か所はムシムシの体育館。汗に浸かった衣装は何度着替えてもきりがないl。一時間半の公演終了時には舞台袖には何枚ものビチョビチョの着替えがぼたぼたと汗を落としながらハンガーにブル下がっている。そして今日三日目はなんとキャパ1700人という物凄い大劇場。本多の森ホール(元厚生年金会館)の大ホールでその千五百人を超える高校生を二人で一時間半持たすのだ!!足も手もそして腰もかなり限界状態で気力でやっているような・・・・明日も早い。そしてまだ旅は続く。公演後ホテルの部屋で書き物をしてはいるがなかなか進まない。それもそのはず、気がつくと朝になっている今日この頃(苦笑)。

2010-06-23 12:04 | ひとりごと | コメント(2)

金沢にて

大学補講、論文、契約事項など、東京での様々な要件をすべてクリア—し、昨日からここ金沢へ車で移動。約二年ぶりの金沢。やはりどんよりとした天気がつづく。体調はジム通いのおかげで最高だ。20年前の衣装が着こなせるようになった(笑)。さてさて、どんな出会いがあるか楽しみ!! 今日からいよいよ石川県内での連続公演が始まる。7月25日まで。その後東京へ一時帰京、この間、大学講義、仙台への単独公演、そして都内での舞台をこなし、30日にここへ戻り、7月2日までの予定で舞台がつづく。

2010-06-21 06:42 | ひとりごと | コメント(2)