松山にて

久しぶりに松山に来ている。明日ここのひめぎんホール主催のカンジヤママイム、おしゃべりなパントマイムがある。三年前こちらで公演したのだが、実は15年以上前にここ道後温泉はよみうりテレビ「遠くへいきたい」で取材したことがある。その道後温泉を訪ねた。久しぶりの温泉は気分爽快だった。ただ夏休み最後の週末という事でかなり混雑していた。 今日の発見。東京から運転してきた仲間と高速のサービスエリアで落ち合ったのだが、そのサービスエリアへ行く途中、最寄り駅からタクシーに乗った時の話。運転手さんと色々な話をするのが好きだ。やはりその業種だから知っている事を沢山知ることができる。今日は駅からそのサービスエリアへいく客層について色々訊ねてみた。驚いたことに、最近ではバスのガイドさんが多いのだという。つまり以前はバス会社が正規でやっとっていたガイドさんをより安く雇う為に、非正規の、臨時のガイドさんを地元から雇うのだそうだ。つまり例えば東京から関西方面へくる観光バスには最初はガイドさんは乗っていない。途中のサービスエリアでガイドさんがそのバスにサービスエリアから乗ってそこからガイドをするのだそうだ。そして帰りも勿論そのSAで下車し、地元へと帰ってゆく。初めてこの業界の実情を知ったのだが、まさか、こんな事までと思った。非正規雇用は様々な業種に様々な工夫をこなして浸透しているようだ。 さて、明日は夏休み最後のファミリー向けの舞台。いらしてくださったお客様が存分に楽しめる舞台にしなくてはならない。頑張るぞ~~~!!(写真は券売所に列が伸びる道後温泉)

2012-08-25 11:21 | つれづれなるままに | コメント(2)

娘との日々

ワケあってここ4日間二歳の娘と二人きりで生活している(と言っても、決して家庭崩壊ではないのでご安心を!!笑)息子の時は自分も論文作成の日々だったという事もあり、かなりの時間を息子と共に過ごせたのだが、こと娘となると多忙な仕事の毎日で、ついつい二人きりで過ごせた事がなかった。そういう意味では今回は物凄い絶好の機会だった。 最初の一日は妙に小さい娘も気を張って、そして気を使っていたように思う。かなり「パパだいちゅき!!}を連発しながら「今はこの人と良好な関係保たないとまずいんだよな!!」という気持ちが伝わってきた(爆)だか、目を覚ますとまずは「ママ!!」となっていたのだ。 それが毎晩物語を聞かせて寝かせ、食事を二人きりでとり、彼女の大好きな「パント!」ごっこをしていたら、昨日からは「パパ!!」と目を覚ましたのが嬉しかった(苦笑)日曜日は朝から水風呂へ入ったり、一緒にビデオをみたりして存分にコミュニケーションが取れ出し、とても気楽な関係になった。思えばこうやって丸裸でふざけ合えるのも限られた時間だと思うと、妙に瞬間瞬間が貴重なものに思えてくる。こういうのをcrystal moment というのだろうか。物語も一方的な読み聞かせではなく、徐々に二人で作ってゆくものになりつつあり、即興も入ってきた。ん~~、これでまた今日母親のもとに合流するのもったいない気もしてきた(冗談)

2012-08-20 04:09 | つれづれなるままに | コメント(5)

NHKおかあさんといっしょ再放送、その他

NHK「おかあさんといっしょ」夏の特集「ふしぎなテント」が本日17日朝8時1分から24分までと、午後4時36分から59分まで再放送される予定です。3日に見逃した方は是非ご覧ください。NHKEテレ(教育番組)です。 先日15日、上海交通大学が2012年の「世界大学学術ランキング(ARWU)」を発表した。論文引用数などの独自の評価を基盤にしたランキングだが、東京大学は2011年の第21位から第20位にランクを上げ、第27位だった京都大学も第26位に上げた。英語での論文引用は勿論英語国にとり有利なのである故に日本の大学は検討したともいえるだろう。ただし、イギリスのTIMEがおこなっている世界ランキングやQS世界大学ランキングともかなり差があるので一概には公平とは言えないが、しかし、このランキングも影響力をもつのは確かである。トップは10年連続でハーバード大学!!さすが伝統校。もっとも上位15位まではあまり毎年変化がなく、アメリカの大学13校とイギリスのオックスフォード、ケンブリッジがはいるのが定番となっているようだ。そして我が母校、UW-Madison(ウィスコンシン大学)は見事に19位にランクインされていた。東京大学の一つ上というのが、何となく嬉しい・・・ちょっとミーハーかな(爆) http://www.shanghairanking.com/ARWU2012.html (写真はハーバード大学のキャンパスで腕立て伏せをやっている息子。2008年撮影)

2012-08-17 01:02 | 告知 | コメント