高校生プログラムに寄せられた感想(1)

カンジヤマ・マイムは全国の学校(幼稚園から高校)でも公演活動をしております。公演した学校から沢山のアンケートを頂きましたので、ごく一部ですが、紹介いたします。今回は高等学校から寄せられたものです。(旧サイトからの抜粋) ★カンジヤマ・マイムをご覧になるまでのパントマイムの印象はいかがでしたか? また、ご覧になった後、その印象と同じでしたか、またはどのように違っていましたか?(生徒達の反応、先生方の感想などなど) ※パントマイムを見るのは初めてで、今までに思っていたものとは、全く違うものでした。ただ単に面白いだけというイメージしかなかった中で、これほど、感動するものだとは思いませんでした。職員も、生徒も、カンジヤマ・マイムに対する反応は良く、本当に素晴らしかったという声が多かったです。”動く”中でしゃべらない分の想像をしながら観る、又、考えるということの面白さを改めて感じました。生徒一人一人にも伝わるものはあったと思います。 楊志館高校 O.G先生 ※とにかく静かなものという印象があった。演技者も観客も「静」の中で想像力を高め味わうものだと思っていた。そのため「鑑賞」しなければという思いが先に立ち、つい構えてしまっていた。しかし、カンジヤマ・マイムは違いました。「動」であり「観賞」することのできるパフォーマンスだった。いや「観賞」というよりは、むしろ一緒に演じる、つまり表現するといってもよい一体感があった。理屈抜きでパントマイムの世界に入り込んでいくことができた。 楊志館高校 T.K先生 ※私も含めて、ほとんどの生徒達は、パントマイムについてあまり知らないようでした。ですから今回の公演も楽しみに待っているという感じではなかったように思います。ですが、いざ公演が始まると、笑いあり、驚きあり、感動ありで生徒の感想も「人間の体ってすごい」「不思議な感じがして楽しかった」「とても感動した」「また観てみたい」「もっと前で見たい。」など良かったというものばかりでした。 宇都宮・白楊高校 S.T先生 ※パントマイムといえば生徒も私も「壁」や「ロープ」くらいしか知りませんでした。もちろん生で観るなんて初めてのことで、私はとても楽しみにしていました。生徒の中には「本当に面白いの?」という子もいました。実際、見てみると、かなり多種多様な出し物になっており、なるほどなぁと感心したり、驚いたりしました。パントマイムの世界の大きさ、深さを感じました。生徒も、「すごいと思った」「面白かった」「やってみたいと思った」と言っていました。 奈良育英高校 A.Y先生 ※正直行ってあまり期待していませんでした。今年は古典芸能なので、パントマイムなのか、という程度の認識でした。しかし、見たら、そのパフォーマンスのすごさと、展開の巧みさに言葉ではとても表せないほどの感動を覚えました。生徒達も、帰校してから、口々に「よかった」「おもしろかった」「すごい」と口々に感想を述べておりました。 銚子西高校 K先生 ※カンジヤマ・マイムを見る以前に、パントマイムを見ることは、あまり無かったので、楽しいまたは声はないが、とても、何か見ている人間に言いかけるような芸というイメージがありました。実際に拝見して今までのイメージもさる事ながら、見ている人間を楽しませたり、考えさせたり一緒に体を動かしたりとバラエティーに富んだ公演で、パントマイムの印象が更に良いものとなりました。 相原高校 A.T先生 ※チラシを見て初めてマイムのことを知りました。 「パントマイム」についてはほとんど何の知識も持ちあわせてなかったので、正直言って印象は薄かったです。ところが、公演を見て大変感激しました。生徒達も人間の身体による表現力とそのパワーには圧倒されたようでした。 長崎日大高校 N.Y先生 ※単純にパントマイムの芸術を見せ付ける演芸とばかり思っていた。 実際に拝見して、それは大間違いだったと気づいた。技術に感嘆するだけでなく、そこに込められた熱いメッセージを生徒と共に頂いた気がする。 長崎日大高校 M.M先生 ※パントマイムというと、「壁のパフォーマンス」のイメージしかありませんでした。 それからチャップリンの「サーカス」の場面が思い浮かぶ程度でした。生徒も同じくらいの認識だったようです。今回はとても楽しく拝見しました。例年の芸術祭(音楽や芝居)に比べて、高校生がはるかに集中してみていたことに驚きました。私のクラスでも、数日間「イチ・ジュ!」がはやりました。 明治高等学校 Y.H先生 ※サイレントマイムによる寸劇のみの構成で、大掛かりな舞台装置や多数のスタッフで難解な部分が多いものと思っていましたが、公演を拝見してからは、パントマイムのみに集中できるシンプルな演出と、丁寧すぎない解説にたいへん好感が持てました。また、ジョークを含めた話術や生徒を舞台に上げての演出は、聴衆との一体感を作り出し、聴衆をより引き込む要素になり得たと思います。 明治大学付属明治高等学校 S.M先生 ※テレビで見た時に「これはうまい」「ダンスの基本をやっているな」「身体を鍛えている」等、感じました。それまでのパントマイムは、暗くあまり「動」が感じられず、「静」の芸術という気がしていました。カンジヤマ・マイムのパントマイムは視点が鋭く、また動きにも華があり、広く一般人に受け入れられるのではないかと思いました。 千葉英和高等学校 K.Y先生 ※以前の印象は「高等芸術=難しい」だったが、実に「身近で楽しいもの」という印象を持った。しかし、最後の作品はレベルが高く、「芸術」を味わうことができた。初歩から学び、最後にハイレベルな作品をと配列されていたので、スムーズに理解・受け入れできた。 愛媛・宇和高校 M.M先生

2007-04-18 12:30 | 高校公演に寄せられた感想 | コメント

高校生プログラムに寄せられた感想(2)

★カンジヤマ・マイムを他の学校の芸術鑑賞会などにご相談を受けたら推薦されるでしょうか(どうぞ率直にお書き下さい)。また、カンジヤマ・マイムをその方にどのようにご説明なさいますか? ※推薦します。 とにかく、今の時代に心のすさんだ生徒が多い中で、体を使って表現することの大切さ、又、実生活の中で、体験することの出来ないものなので、今の子供達に、大いに考えさせるべく課題をなげさせることが出来る、ということを伝えます。様々な情操教育の中で、楽しみながら、考え学ぶことの出来るものだということを伝えたいと思います。また、何年か後に、本校でも公演できたらいいなぁと思っています。 楊志館高校 O.G先生 ※全面的に薦めます。 私どもが授業展開するのと同様に、パントマイムの基本的な構成から見方(参加の仕方)から始まり、徐々に引き込んで、気づいたらその世界に入り込んでしまっていたと感じるように自然に親しめる90分の空間がそこにあったと伝えます。また、その学校の無いようや諸条件も考えてくれ、今の子供達に欠けている情操部分に大いに役立つものだ、とも伝えたい。 楊志館高校 H.M先生 ※推薦する。 理屈抜きで体で「観賞」することの出来るカンジヤマ・マイムは感性が育つ時期の生徒達にとって非常に有意義なものだと思う。自然な状態で想像力を使い楽しむことが出来る経験は、豊かな感性を育てることにつながるはずである。 楊志館高校 T.K先生 ※是非推薦したい。説明は…… 「これまでの常識を破る、素晴らしいパントマイムです。」次の日、学校の廊下でパントマイムが大流行した程、生徒にインパクトを与えてくれるマイムだよ。「生徒のやる気を引き出す」公演、是非呼んでみて下さい。 愛媛・宇和高校 M.M先生 ※推薦します。 「予備知識も事前指導もなくても、手ぶらで見に行っても、高校生が感動できるすごい 舞台が見られるよ!」……って説明しますかね。「学校に戻った後、その日の夕方、翌日の教室の中などで、生徒達がパントマイムの動きをやって楽しんでいるのも見て、生徒の心にも深く刻まれた1時間半だったことを改めて実感!!」つまり、手ぶらで行って、お土産がある……すごいことです。 愛媛・宇和高校 M.F先生 ※自信を持って推薦します。でも説明するのは難しいですね。 言葉が無くても、その人の表情や体の動きで心の移り変わりが伝わってくる。また、物が無くても、見えてくる。不思議なものでした。一つ一つの動きの中に、大好きなパントマイムに、20年間ひたむきに取り組んでいらしたお二人の努力の様子を見ることができ、感動しました。子供から大人まで楽しめる素晴らしい公演だと思います。 宇都宮・白楊高校 S.T先生 ※90分、子供達の心をある時はしんみり、ある時はスピーディーに捕らえて離さず普段思いも寄らない自分の心の中の感性と向きあわせてくれる新鮮なパフォーマンス。人間の心の中の様々な面を体だけで表現することの可能性を教えてくれる、新しい発見のある舞台。 聖光学院 A.M先生 ※是非推薦したいと思います。 終了後の生徒との座談会も、とても教師としてありがたいもので、「生きる」「挑戦する」ということを考えさせてくれてうれしかったです。 相原高校 A.H先生 ※推薦したいと思います。 学校の芸術鑑賞としてだけではなく、高校生に対して、進路、人生の指針となるようなアドバイスもあり、推薦できると思います。 相原高校 I.Y先生 ※相談を受けたら推薦します。 「ニューヨークで修行を積んだスゴイ奴(?)がいる。あの体の動きとシャープな語り口は必ず若い生徒達に、人間の限りない想像性の高さを教えてくれるだろう。」 長崎日大高校 N.Y先生 ※是非推薦したい。 パントマイムを通して、今の自分を見つめることができる。生徒に希望を与えてくれるカンジヤマ、と説明したい。 長崎日大高校 M.M先生 ※もちろん推薦します。 どのように紹介するかといわれても「スゴカッタヨ!」としか言えませんが。教員まで壇上に引っ張り上げてしまうのは大変盛り上がって良いと思います。(あれは本当にその場で人を選んだのですか?それとも事前に伝えてあるのですか?本校の場合、最も味わいのある人気者の先生ですごい盛り上がりました。) 明治高等学校 Y.H先生 ※是非とも推薦させて頂きたいと思います。 一方的な鑑賞会にならずに、マイム体操等を通して能動的な参加ができ、一体感を得られる鑑賞会です。 明治大付属明治高等学校 S.M … 続きを読む

2007-04-18 12:15 | 高校公演に寄せられた感想 | コメント

高校生プログラムに寄せられた感想(3)

★その他、カンジヤマ・マイムの舞台を生でご覧になってコメントされたいことがございましたら何なりとお書き下さい。 ※私自身、とても考えさせられました。又、勉強になりました。と同時に、非常に楽しく観賞することが出来ました。これからも、いろいろなひとにこの素晴らしいパントマイムを伝えていって欲しいと思います。本当に有り難うございました。 楊志館高校 O.G先生 ※パントマイムの楽しさは「想像」することの楽しさをこれからも多くの人に伝えて下さい。ありがとうございました。 楊志館高校 T.K先生 ※生徒を一人の大人としてメッセージを送って下さったのがとても印象に残っています。今度は是非、「奥の細道」を生で見たいと思っています。 銚子市立銚子西高校 T先生 ※舞台の中で生徒達にこれからの人生を考える上でのメッセージがいくつかあったり一生懸命公演なさっているお二人の姿は、生徒達の心に何か感じるものがあったのではないでしょうか。 相原高校 A.T先生 ※「家族」という作品に感動。 これならニューヨークでも、パリでも宇和でも観客を「考える人」にすることができる。素晴らしい演技ですよ。Bさん。 愛媛・宇和高校 M.M先生 ※夢を抱いて生きることの難しさと喜びを感じました。生徒達も、感銘したと申しておりました。彼らにとっても、私にとっても素敵な時間となりました。ありがとうございました。 長崎日大高校 M.M先生 ※生徒の興味を引く内容で充実感がありました。今年、このパントマイムを見た学年は1年と3年です。来年は現2年と新1年が芸術鑑賞の学年なので、今年のパントマイムを見ていません。私は来年ももう一度出演してもらいたいと思っています。来年のことは来年にならないとわかりませんが、その確率は高いと思います。子供達の目は厳しく、本物とそうでないものを見抜く力はかなりあります。子供の反応を見ていると、カンジヤマ・マイムさんは「本物」という決定を皆がしていたと思います。今後の活躍をお祈りしております。 千葉英和高等学校 K.Y先生

2007-04-18 12:00 | 高校公演に寄せられた感想 | コメント