9.11

関西方面へ行っていた事と、家族に病人が出た事でブログがまたまた滞ってしまった。あっという間に9月11日。40歳過ぎて、人生の岐路にたち、少し寄り道しようとアメリカへ再度渡ったのが丁度今から10年前。2001年。その時は最後までニューヨーク大学とウィスコンシン大学とで迷いに迷い、結局フェローシップが下りたウィスコンシンにしたのだが、渡米後すぐにこの9.11のワールドトレードセンター事件に出くわした。もしもあの時ニューヨーク大学を選んでいたら、自分の人生はまた全く違う者になっていたのだろう。いや、ある人は、もしもは人生に無いとも言うかもしれない。
毎年この時期になると、パソコンと手帳に向かって複雑なスケジューリング作業が始まる。今年後半の大学の新学期シラバスと休講、補講計画、そして後半の秋の多忙な舞台スケジュールとの調整だ。今年もかなり凄いオリエンテーリングのような時刻表との格闘の旅が始まる。大学授業を終えて、夜都内の仕事し、仕事終わり次第羽田から九州へ向かい公演、そして翌日都内の演芸場をこなしてから大学。勿論、旅先のホテルで大学授業準備。今年は九州日帰りが二回、その他八丈島などのユニークなツアーがある。三つの大学、そして舞台、論文・・・いつまでこんな無理な生活つづけられるのだろうか。 
と、ここまで書いて、またせっかく今の少し落ち着いた時間を使ってpower of nowを読んでいる。ついつい多忙になると失う「今」の感覚。これは本当に人間としてどうしょうもないサガだ。

2011-09-11 10:13 | ひとりごと | コメント(2)

9.11 への2件のコメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    すごいスケジュールになりますね~。身体に気を付けてください。そして九州の公演も増やしてくださいね。

  2. あそびびと より:

    SECRET: 0
    PASS:
    台風の影響や被害はありませんでしたか?毎日とてもお忙しいのでしょうね。お体お大事に。

コメントをご入力ください

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>