英語とマイムのバラエティー

マイムの動きを楽しみながら、笑いながら英語の勘を育てる・・・そんなことを目指して作ったのがこの「英語とマイムのバラエティー」というショーだ。久々に愛知県は西尾市でこのショーを行った。小学生から、中高生、そして大人まで大笑いして楽しんでくれた。

舞台でもお話しするのだが、日常会話というのは得てして中学校あたりで習う、基本動詞を活用できれば殆どが表現できるのだ。逆にこれが理解できないと簡単な構文が分からないという事がある。もしも誰かが貴方に対してDon’t take it out on me.と言ったとしよう。これがどういう意味かわかるだろうか?それを持ち出して私にくっつけるな・・・?つまり自分の中に鬱積したものを私にぶつけるな(八つ当たりするな!!)と言った意味になる。このように使用されている単語が簡単なのに、意外と深い意味があったりする。これらの基本動詞の勘をそだてようという時に、マイムの動きが非常に役に立つのだ。応用マイム、私が目指す次世代マイムなのだ(笑)

さてさて、今は三河安城に宿泊中。明日は朝一で帰京し、そのままNHK収録に付き合い、その後ダッシュで早稲田の授業。90分を三コマじゃ!!汗

(写真は西尾おやこ劇場の皆さんです!!)

2013-04-14 01:05 | つれづれなるままに | コメント(1)

英語とマイムのバラエティー への1件のコメント

  1. attainmentofall8 より:

    いい企画ですね。教科書に出てこないのがこのタイプの英語ですね。
    I can’t make it. や Cut it out. I can easily figure it out.など日常会話で頻出する表現は状況場面で実戦でやらないと身に付きませんよね。

コメントをご入力ください

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>