4月です!!新しい季節!!

桜も終わり、新しい季節を迎え、カンジヤマ・マイムは新たな出発です。まずは4月上席は、新宿末廣亭(5時~)、池袋演芸場(6時15分~)、そして鈴本演芸場(7時半~)と、三か所の演芸場を掛け持ちで出演いたします。ただし、1日から8日までです。9日よりいよいよ大学も新学期の為、9,10とお休みします。今学期も早稲田と上智のそれぞれの国際教養学部の授業を受け持もちます。

今後5月以後は文化庁派遣事業のワークショップ、その他の学校や会館主催公演が目白押し。そんな忙しい舞台活動の合間を縫って、今年度前半は代表のカンジヤマAが各地の学校や研究会の講師のご依頼頂き、講演会に駆けずり回ります。5月は国立市内の某小学校PTA総会での講師、新潟県三条の浄土真宗三条別院にて仏教と身体の講演会、また都内の禅宗のお寺にも出演。6月は都内私立小学校の英語教師と学校劇研究会の皆さんの為の英語教育研修会の講師、また専修大学にて新一年生の為の特別講座を予定いたしております。

新しい季節、そしてまた始まる様々な素晴らしい出会いの予感に胸が膨らみます。今年度も走り続けます。

 

 

 

2018-04-05 11:04 | つれづれなるままに | コメント(6)

4月です!!新しい季節!! への6件のコメント

  1. 金正則 より:

    先日、鈴本演芸場で楽しませていただきました。
     演芸場に入ったら、ご存じのように、舞台(高座)脇には内閣総理大臣贈呈の大きな蘭の祝鉢。それをみて失敗した、帰ろうかとも思ってたのですが、カンジヤマAさんの大胆な政治批判のトークと構成で落ち着くことができました。落語、演芸は庶民のもの、庶民の視線が肝で、お上忖度では笑えませんね。
    あのパントマイムのおかげで、トリの若圓歌師匠の「山のアナ」まで、気持ちよく庶民の笑いを堪能できました。
     変な雰囲気を一掃してくれたカンジヤマAさんの勇気、大胆さに感服しました。お礼申し上げます。

    • カンジヤマA より:

      金正則様

      暖かいコメントありがとうございます。実は初日あのネタやった時、花の存在知らずに、途中で気づいて心中凍り付きました(笑)
      まあ、政治ネタはいろいろな考えがあるでしょうから、そこがまたスリリングですね。失敗したら怖いですけど(苦笑)

      • 金正則 より:

        そうだったのですか。確かに舞台上がる方からは、分からないですね。
        演目変えなかったこと、何も言わなかったまわりの人、小屋や若圓歌師匠も立派です(政治家の名前の大きく入った無粋な花ですが、若圓歌師匠が、毎年自民党の新年会?に呼ばれている縁と聞きました。)。
        政治ネタはたいへんですね、政治というより時事ネタですが。
        何かあったら、こういうお礼(無粋な名札の印象を払拭してくれて、他の話もリラックスして楽しめた、笑いは忖度なしの庶民のもの)があったと言ってください。実際、その後でカンジヤマ・マイムが面白かったと他の人も口にしてました。
        「後援会」は後援会の場か、貸し切りでやればいいんです。そんな時は確かに演目変えてもしかたないかもしれません。
        長々としました、これからもご活躍ください。

  2. 泥水 より:

    怒涛の寄席掛け持ち、お疲れさまでした。
    8日の上野行きました。とても面白く素敵な高座でした。
    あの短い時間でも、「素晴らしいボードビルに接したな」という思いでいます。

    では、くれぐれもお体ご自愛下さい。
    ますますのご活躍をお祈りしております。

    追伸:ヒノキオ最高でしたよ!

    • カンジヤマA より:

      泥水様

      いつも有難うございます!!昨夜の食い付きは、出番直前に時間制限かけられまして、端折って居りましたので少々出来に不安ございました、、、、中には「後援会」の方もいらっしゃるのでヒヤヒヤです苦笑 ご来場心より感謝致します。合掌

  3. 泥水 より:

    怒涛の寄席掛け持ち、お疲れさまでした。
    8日の上野行きました。とても面白く素敵な高座でした。
    あの短い時間でも、「素晴らしいボードビルに接したな」という思いでいます。

    では、くれぐれもお体ご自愛下さい。
    ますますのご活躍をお祈りしております。

    追伸:ヒノキオ最高でしたよ!

コメントをご入力ください

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>